本文へスキップ

〜 航海する企業 〜 日本ノッズル精機株式会社

会社紹介会社概要

会社概要

社名
日本ノッズル精機株式会社
代表取締役社長
上村 雄一
本社所在地
〒340-0203
埼玉県 久喜市 桜田5-17-1
→アクセス
TEL. 0480-58-7554
FAX. 0480-58-7609
資本金
4200万円
設立
1965年4月
従業員数
132名(19年9月現在)
事業内容
大型船舶用ディーゼルエンジン燃料噴射装置
(ノズル、噴射弁、噴射ポンプ),ガスタービン燃料噴射弁
航空機用噴射ノズル,化学プラント用ノズル等の精密部品の受注生産
主要取引先
三菱重工業(株)、三菱日立パワーシステムズ(株)、
(株)ジャパンエンジンコーポレーション、(株)三井E&Sマシナリー、
阪神内燃機工業(株)、(株)アイメックス、(株)赤阪鐵工所、
(株)IHI原動機、 (株)IHI、川崎重工業(株)、JFEエンジニアリング(株)、
日立造船ディーゼルサービス(株)、ダイハツディーゼル(株) 等(順不同)

 Back

会社沿革

1940年10月
ライト自動車工業(株)のノズル研究所が分離独立し、
日本ノッズル工業(株)として発足。(資本金20万円)
1941年4月
工場を埼玉県久喜市に移転
1965年 4月
米船運航(株)と合併し日本ノッズル精機(株)と改称。 資本金を1,700万円とする。
1976年7月
資本金を4,200万円に増資。
1983年4月
工場を現在地に新設し、久喜市より移転。
1986年4月
本社を工場所在地に移転。
2001年10月
兵庫県加古川市に工場を新設  ISO9001 取得
2008年10月
加古川工場を現在地に移転。     
2010年10月
創業70年(創立45年)
2015年4月
創業75年(創立50年)
2015年7月
大株主が日本郵船(株)からダイハツディーゼル(株)に変更。
2018年7月
兵庫県加古川市に第二工場を新設。


ISO認証


 品質方針
  全ての活動の原点は、『お客様の満足を中心に考える』
  品質を定義するのは、現在までのお客様の期待であり、将来のお客様のニーズと要求である。
  1)法的な要求事項を遵守することはもちろん、安全と環境に配慮した製品・サービスを提供する。
  2)お客様の求める「品質」「コスト」「納期」を満たすよう、たゆまぬ努力をする。
  3)品質目標を設定し、定期的に評価・見直しを行うとともにQMSの有効性を評価し継続的に改善する。
  4)全社員に各種方針・規則・マニュアル等を遵守させるために、周知徹底を図る。
  
ISO

 Back

バナースペース

日本ノッズル精機株式会社

〒340-0203
本社「埼玉事業部」0480-58-7554
埼玉県久喜市桜田5-17-1

〒675-0136
「関西事業部」079-435-6032
兵庫県加古川市別府町港町1-1